NEW WAYFARER

レイバンニューウェイファーラーRB2132Fの偏光レンズモデルはどんなのがある?

レイバンニューウェイファーラーRB2132Fの偏光レンズモデルはどんなのがある?
レイバンニューウェイファーラーRB2132Fの偏光レンズモデルはどんなのがある?

レイバンサングラスの中でも人気があるのが「ニューウェイファーラーRB2132F」です。

スタイリッシュでかけやすいのが特徴。

男性、女性ともに人気のサングラスです。

この「ニューウェイファーラーRB2132F」の偏光レンズモデルが気になっている方も多いと思います。

今回は、「レイバンニューウェイファーラーの偏光レンズモデル」にはどんなものがあるのか?を見ていきたいと思います。

レイバンサングラスのポラライズドレンズ (POLARIZED)とは

レイバンサングラスのポラライズドレンズ (POLARIZED)とは
レイバンサングラスのポラライズドレンズ (POLARIZED)とは

レイバンのポラライズドレンズ(POLARIZED)とは「偏光レインズ」の事です。

偏光レンズの「偏光」とは、簡単に言うと「反射した光」になります。

この反射した光はとてもまぶしく感じます。

例えば、雪に反射した光、水(海)に反射した光、車のダッシュボードやフロントガラスの映り込み、路面の反射など。こうした偏光は知らずと目にストレスを与えています。

アウトドアや運転、サイクリングなどでは、特に偏光レンズがおすすめです。

レイバンニューウェイファーラーRB2132F偏光レンズモデル

それではレイバンニューウェイファーラーRB2132Fの偏光レンズモデル(型番)を紹介します。

ちなみに、向かってレンズの左上にRayBanのロゴに「P」マークが入るのが偏光レンズの証です。

ニューウェイファーラーRB2132F 901/58 55-18ポラライズドグリーンクラッシックG-15

レイバン ニューウェイファーラー 偏光サングラスRB2132F 901 58

定番のブラックフレームに濃いグリーンカラーの偏光レンズです。シンプルながら長く使えるカラーリングです。

ニューウェイファーラーRB2132F 601S78 55-18ポラライズドブルー/グレーグラディエント

レイバン 偏光サングラス ニューウェイファーラー RB2132F 601S78

ブルーグレーのグラデーションの偏光レンズモデルです。ブルーグレーのグラデーションカラーがすっきりと屋外でも室内でもクールにきまります。

ニューウェイファーラーRB2132F 901/76 55-18ポラライズドブルー/グリーングラディエント

レイバン ニューウェイファーラー偏光サングラス RB2132F-901/76-55サイズ

ブルーグリーンの偏光レンズモデルです。ブルーとグリーンのグラデーションでカジュアルに決めたい方におすすめです。


ということで、レイバンニューウェイファーラーRB2132Fの偏光レンズモデルを見てきました。

偏光レンズを実際かけてみると、驚くほどすっきりクリアに見えます。

偏光レンズは「車やバイクで運転する人」や「サイクリング」「釣りをする人」目を大切にされている方におすすめできます。

私は特に運転中、「今まで余計な光で目に負担をかけていたんだなぁ」と実感しました。

大切な目ですからきちんと保護したいですね。

このニューウェイファーラーの偏光レンズの他、ウェイファーラーの偏光レンズモデルも紹介しております。

参考にしてみてください。

今回も最後までお読みくださりありがとうございます!

-NEW WAYFARER
-

© 2020 WAYFARERs